無料カウンセリング・診療予約

MENU

ダイエットのお悩みQ&A

お腹周りが特に太りやすくて痩せません。体質のせいでしょうか?

お腹が特に太りやすい場合、姿勢の悪さや便秘などが原因になっているかもしれません。

キュッと引き締まったウエストのくびれは、女性なら誰もが憧れるもの。

「お腹痩せのために筋トレを頑張っているのに、なかなか効果が出ない…」
「他の部位はそこまで太くないのに、お腹周りだけがぽっこり膨らんでいる…」

このように悩む方はとても多くいらっしゃいます。
もちろん、他の部位のダイエットと同様に、お腹痩せのためにも運動や食生活の改善が有効です。
ただし、他の部位と比べて特にお腹周りが太りやすいという場合は、他にも原因がある可能性が高いと言えるでしょう。

お腹周りが特に太りやすくなってしまう原因と、それぞれに合わせた対策をご紹介します。


■お腹太りの原因①姿勢が悪い


背筋をまっすぐに伸ばした姿勢をキープすることは、それだけでお腹周りの筋肉を使う効果があります。
逆に、背筋のだらんと丸まった猫背の姿勢というのは、腹筋にほとんど力の入っていない状態。こうして腹筋が使われずに衰えてしまうと、お腹周りの脂肪が燃焼されずにお腹太りの原因になってしまいます。
普段猫背が習慣になっている人は、試しに背筋をピンと伸ばしてみるだけで、お腹周りの筋肉に力が入ることが実感できることでしょう。

さらに、猫背は骨盤を歪ませてしまう原因にもなります。
骨盤が歪むと、お腹だけでなく、体全体が太ってしまうことにも繋がってしまいます。


姿勢を意識しながら生活することから始めましょう


まずは椅子に座っている時や立っている時、歩いている時などに、知らず知らずのうちに背筋が丸くなっていないか意識してみましょう。
自分の普段の姿勢というのは、自分ではなかなかわからないものです。街を歩いている時にふとショーウィンドウに映った自分の姿を見て、初めて自分が普段猫背であることに気づく、などというケースも。

また、背筋を伸ばすと、それだけで全身がすらっと痩せて見える効果もあります。
簡単なエクササイズ代わりにもなって痩せ見えの効果もあるのですから、背筋を伸ばすことはダイエットの基本とも言えるでしょう。



■お腹太りの原因②便秘気味である


腕や脚は細いのにお腹だけがぽっこり膨らんでいるという場合は、便秘のせいかもしれません。
単に腸内に溜まった便のせいでお腹が膨らむというだけでなく、便秘の状態になると代謝が悪化し、脂肪の付きやすい体になってしまうとも言われています。

便秘はダイエット・健康にとって百害あって一利なし。便秘気味の方は、まずは便秘の解消を目指しましょう。


便秘薬に頼りすぎるのは危険!生活改善で健康な腸を育てましょう


便秘になると、ついつい便秘薬に頼りがちになるもの。
しかし、便秘薬というのは、腸を健康にしてくれるわけではなく、腸を一時的に無理やり働かせるような薬です。
また、便秘薬を飲み続けると身体が慣れてしまい、薬が効かなくなってどんどん悪循環に…。

腸がしっかり自力で動いてくれるよう、まずは腸内環境を整えることが大切です。
腸内環境改善に効果のある食物繊維やヨーグルト、その他ピクルスや納豆などの発酵食品を意識的に取り入れるようにしましょう。

加えて、適度な運動やお腹のマッサージも便秘解消に効果的です。



■お腹太りの原因③お腹周りの冷え


特に女性の場合、お腹周りが冷えると、子宮を中心とした内臓を守るために脂肪がつきやすくなってしまいます。
冷え性の方、お腹を触った時に冷たいと感じる方は注意が必要です。
さらに、冷えは便秘の原因にもなりますから、お腹太りの大敵と言えるでしょう。

湯たんぽや腹巻を活用して外からお腹を温めることに加え、温かい飲み物などで身体の内側からもお腹を温めてあげるよう心掛けましょう



■クリニックでのお腹痩せ治療


お腹周りが特に太りやすくなる原因と、それぞれに合わせた対策をご紹介してきましたが、「それでもなかなか痩せない…」とお悩みの方にはクリニックのメディカルダイエットもおすすめ。
イデア美容皮膚科クリニックでは、「切らない脂肪吸引」とも呼ばれるレーザー痩身機器エクセル(Xcell)による治療を始め、お腹痩せに効果的な様々な治療法を揃えております。
さらに、より効果的なお腹痩せのために、生活習慣の改善について医学的見地からアドバイスもご提供しております。


お腹痩せを始め、ダイエットでお悩みの方はぜひ一度イデア美容皮膚科クリニックへご相談ください。

関連する質問

二の腕だけが太いです。ダイエット方法はありますか?

脚痩せできるダイエット法を教えてください

太もものセルライトに悩んでいます。効果的な解消法を教えてください