無料カウンセリング・診療予約

MENU

ダイエットのお悩みQ&A

ダイエットを長続きさせるにはどうしたらいいですか?

短期間での無理なダイエットはせず、日常生活で継続できるダイエットを探しましょう。

ダイエットを長続きさせるには無理なダイエットをしないことが大切です。
ご自身でできる範囲を決めてコツコツと続けなくてはなりません。そのためには急激な運動や、急激な食事制限は控えてくださいね。
ダイエットが続かないうえに生活バランスが崩れ体にも悪影響が起きてしまいます。



ダイエットを長続きさせるには


■短期間での急激なダイエットはやめましょう


(1)いきなり結果を求めようとしない
ダイエットをしている人の多くは「今すぐ痩せたい!」と思ってダイエットをしていますよね?
今すぐ痩せたいという気持ちから急激な運動を始めたり、食事を一気に減らしたりすることは一時的な減量にはなるかもしれませんが、停滞期にはまってダイエットが続かなくなり結局はリバウンドしてしまうというケースも多く見られます。
一番は、長期的な目でダイエットを始め緩やかに痩せていくことです。「今すぐに結果を」という気持ちではなく「徐々に確実に」という気持ちで臨む方がダイエットは長続きしますし、心にも余裕ができると思います。



(2)急激なダイエットは停滞期が待ち構えている
急激なダイエットをすると最初のうちは体重が落ちていたものの、一定の時期になると体重が落ちなくなります。
どうして体重が減少しなくなってしまうのでしょうか?



それは人間の体に「ホメオスタシス」と呼ばれる防衛本能機能があるからです。
人間の体は健康で安定した状態を維持しようとしているため、何か体に変化が起きると元の体の状態に戻そうとします。
ダイエットをして急激に体重を減少させようとすると、この機能により生命維持に危険を察知してエネルギーを体に溜め込むようになります。また食事から多くの栄養分を摂取しできるだけエネルギーを消費しないようになります。
そのため、この「ホメオスタシス」によって体重の減少が止められてしまい停滞期が訪れるのです。
この「ホメオスタシス」は一定の時期同じ状態が続くと「生命の危機ではない」と判断し、働きが終わり通常の体の状態に戻ります。
つまり停滞期を乗り越えなければまた体重が順調に落ちるようになるのです。



普段からダイエットを継続している人は停滞期が来ても長い目で見て今までと同じようにダイエットを継続できます。
しかし急激なダイエットは体重を急激に落としてきたわけですから、停滞期に入り一気に体重が落ちなくなるとダイエットを辞めてしまい、普段の生活に戻してしまう傾向にあります。
結果として急激なダイエットは短期間で諦めやすく長続きしないのです。



では、どうやったらダイエットは続くのでしょうか?



■日常生活の中で習慣化できるダイエットを探しましょう


(1)「習慣化」していくことが大切です
ダイエットを長続きさせるには「習慣化」できるダイエット方法を探してやり遂げる必要があります。
目標を高く設定することはいいのですが、日々のダイエットは苦にならないよう計画を立てましょう。
例えば、運動であれば「1日15分はウォーキングする」と決め生活の中に必ず取り入れる。ご自身で決めたことは必ず続け「習慣化」していくことでダイエットしながらも習慣として続けることが可能になります。継続していくことで確実に目標達成に近づいていけます。



(2)続けられたら増やしていきましょう
「習慣化」することができた事は少しずつでいいので時間を増やしたり、やり方を変えてみたりご自身で設定を高くしていきましょう。
「1日15分のウォーキング」だったものを「1日30分のウォーキング」に変えるだけでもダイエットの効果は変わってきます。
もちろん継続することが大切なので無理には設定を高くしてはいけません。こなしていくことが苦になってしまえば習慣にならないので、ご自身でできる範囲で決めて実行しましょう。


ダイエットを長続きさせるには

■医療機関でのサポート


これまでダイエットを続けるための方法をご提案しましたが、実際一人で長続きさせるのは簡単なことではありませんよね。
仲間を作って一緒に頑張ることもダイエットを続けるにはとても大切なことです。
そこで当クリニックではダイエットの提案だけでなく、一人一人に合った全面的なサポートを行い、二人三脚でダイエットをサポートしていきます。
ダイエットが長続きしない、一人ではどのようにダイエットしたらいいかわからないなど、お悩みのお客様はぜひ一度当クリニックにお越しください。

関連する質問

運動なしのダイエットでも痩せられますか?

ダイエットをがんばっているのに、停滞期に入って体重が減らなくなってしまいました

リバウンドしないダイエット法はありますか?